人それぞれで面白い スキンケアの体験談

スキンケアをする前に洗顔で汚れを落としましょう。

男性に多いのが、「スキンケアを始めたら肌が逆に汚くなって、ニキビができた」みたいな話です。スキンケア自体は肌に良いことで、本来なら逆にニキビができにくくなるはずです。なのにどうしてニキビが増えたり、肌が汚くなってしまったりするのでしょう?実は、それは顔が汚れているからです。肌の汚れがある状態でスキンケアをすると、逆に肌にダメージを与える結果になってしまいます。肌の汚れを落とした後化粧水や乳液を使うならスキンケアとして正しいのですが、肌が汚れていて皮脂でベタベタになっているのに化粧水と乳液を使ったら、油分が多すぎてニキビができてしまうのは当然です。スキンケアをする前に、まずはしっかり洗顔をしましょう。

男の人は意外と洗顔をちゃんとしていない人、そもそも洗顔すらしない人が多いんです。でも洗顔は毎日最低でも2回、朝起きたときと夜寝る前に行うようにしてください。もし夜入浴をするのであればその時洗顔をするようにすればいいでしょう。男性の場合皮脂が多い人がほとんどなので、できれば石鹸や洗顔料を使って顔を洗った方が汚れが落ちて良いと思います。しかし面倒だという場合はお湯や水で顔を流すだけでも構いません。それだけでも顔の表面についたホコリなどの汚れは落とすことができるし、何もしないよりはずっと肌が綺麗になります。だから今まで洗顔をしていなかったのであれば、簡単にでもいいので顔を洗ってみてください。その後スキンケアをすれば肌も綺麗になりますよ。

おすすめ情報



Copyright(c) 2017 人それぞれで面白い スキンケアの体験談 All Rights Reserved.